アンケートで5000円ギフト券プレゼント!

二世帯住宅を郊外に建てて15年|都会と田舎どっちが暮らしやすい?私の感想

都会と田舎の暮らしの比較

二世帯住宅の土地探しで、最終的には予算などの関係で郊外の新興住宅地を選びました。

宅地分譲当選都市公団の宅地分譲で郊外の土地を購入|2回目で当選!敷地面積と価格

最初に ここに来た時、あたり一面、なーんにもありませんでした。

目の前には森が広がっていました。

 

それまで暮らした街、育った街は政令指定都市です。

すごく都会ではありませんが、駅やバス停まで徒歩圏内。

地下鉄も通っていました。

 

生活が一変しました。

この記事では、ここで暮らして15年、感じたことを書きます。

 

郊外(田舎)で暮らすことのメリット

今日は、気持ちのいい天気です。

窓を開けて、ブログを書いています。

とっても静かです。聞こえるのは鳥のさえずりぐらい。

公園にいる子供達の声が かすかに聞こえます。

 

家の前の道路を通る車は ここの住民と宅急便など。

通り道、抜け道になっていないので、車がほとんど通りません。

道路の向こう側に遊歩道があります。

通学、ウォーキング、犬の散歩の人も家の前を通りません。

 

少し歩けば、大きな公園もあります。

自然に恵まれた場所です。

 

なんて、のどかなんだろうと毎日思います。

窓から、木々を眺めてぼーっと森林浴できます。

集中してブログも書けます。

姑さえ来なければね(^▽^;)

 

ここに来て、のんびりとしていました。

そして妊娠できました。

タラレバになってしまいますが、あのまま前の暮らしをしていたら

フルタイムで仕事をしていたら、どうだったのだろうと。

 

一応、病院に通っての妊娠ですが、自然妊娠です。

リラックスするって大きいのかなと思いました。

まだ、当時は姑とは一緒に暮らしていませんでした。

舅も仕事に行っていて、平日の昼間は一人で過ごしていました。

 

空気が奇麗で美味しい。

高台なので夜景が家から見れます。

夕陽、星や月も綺麗に見えます。

 

安全で子育てもしやすい環境です。

郊外ですが、学校は比較的近く便利です。

新興住宅地で友達も多く、子供が伸び伸びと成長しています。

 

お店もすいています。並んだり、待ったりすることはありません。

スーパーに近場の野菜や果物がスーパーに並び新鮮です。

 

何より、ゆったりとした時間が流れることが魅力ですね。

 

郊外(田舎)で暮らすことのデメリット

ぶっちゃけ不便です(*^-^*)

来た時、交通の便が悪くて、引きこもりになりました。

まず、車で行ける場所か、駐車場を調べます。

 

派遣社員として、勤務地や勤務時間を選んでは仕事をしていました。

今まで住んでいた市の方が仕事が圧倒的に多いです。

 

駅までの距離が遠く、義父に送迎をしてもらっていました。

たまには自分で歩いていましたが25分ぐらい坂道です(^▽^;)

良い運動になるんですが、帰りはしんどい。

 

電車の本数が少なく、電車代が高い。

地下鉄の倍ぐらいで最初はびっくりしました。

けど、座れることに感動しました。

 

派遣社員って時給が交通費に含まれている場合が多いです。

そうすると、通勤時間、交通費がかかります。

だから、近場でと思うんですが、郊外なので仕事自体が少ない。

車で通える場所があまりない。

 

結果、だんだんと仕事の日数が減りました。

そして、在宅の仕事をするようになりました。

在宅の仕事と出会えたことも良かったと思っています。

 

スーパーや病院が少なく遠い。

車の運転はここに住んでから始めました。

それまでペーパードライバー歴15年でした。

車の運転は今でも苦手です。

 

田舎は車がないと不便ですね。

ただ、道も広く、駐車場も広いので 運転しやすいです。

車線変更を一度もしなくてもスーパー、病院に行けちゃいます。

 

私用の車を買い、車の運転の練習をしました。

でも、運転するきっかけになって良かったと思っています。

遠出しなくても、ドライブは気分転換になります。

同居の気晴らしになります。

 

病院の選択肢は少なくなりますね。

本当に困った時は市外の病院にセカンドオピニオンに行きました。

 

スーパー、コンビニが車で行かなければ遠い。

一応、ありますが そんなにたくさんはありません。

 

お店が少ないです。

これは慣れます。今はネットで購入できますし。

楽天・Amazon、ネットスーパーをフル活用しています。

メルカリ、ヤフオクも。

上手に底値で買い物をするようになりました。

 

娯楽関係の施設は少ないです。

ゲームセンターが近くになくて、行かなくなりました(*^-^*)

 

美味しいお洒落なお店が少ない。

その分、ママ友のランチなども あまりないです。

付き合いが楽です。

お金を使わなくなりました(*^-^*)

 

夜は早い時間に真っ暗で人通りがなくなり怖い。

以前、都会に住んでいた頃(地下鉄の駅から徒歩10分)は深夜まで明るく

外が騒がしかったです。

 

残業して9時過ぎに駅から歩いた時は怖かったです。

たまたま、その日は迎えに来てもらえなかった。

夜、暗くなってからは出かけなくなりました。

若い子も歩いてません。夜遊びする場所もないですからね。

 

ここまでのデメリットは自分の中ではメリットに変わりました。

ただ、これだけは嫌って思ってることが1つだけあります。

です。いつまでたっても慣れない(;´∀`)

 

虫が多いんですよ~。

トンボやチョウチョが多いのはいいんです。

子供が小さい時に喜んでいました。

カブトムシやクワガタがいたこともあります。

 

蚊も多い。でも、虫よけスプレーなどの対策でなんとかなる。

蜘蛛はそんなに気にならないですね。

他にも、見たことがない昆虫がベランダにいます。

 

危険な虫が嫌なんです。ムカデやハチです。

身体に害を与える虫ですね。

近くの木に警告って貼紙が巻き付けてあったこともあります。

一番怖いのはムカデ。2階に上がってくるんですね。

 

私、ムカデに噛まれたことがあるんです。

もう激痛でした。その後、痺れて麻痺して、本当に恐怖だった。

トラウマなんです。それ以来、見る度に絶叫です。

これだけは、姑に助けを頼みます。

 

いろいろと対策はしてるけど、毎年 見かけるんですよ。

これさえなければって感じですね。

 

まとめ

都会と田舎と どっちがいいかと言うと、その時のライフスタイルですね。

ゆったりとした時間を過ごしたければ田舎がいいですよ。

心も身体も健康的です。子育てもしやすい。

 

30代半ばでここに引っ越しました。

仕事、娯楽、それなりに満喫してから、ここで子育てをしました。

そんな私には、ぴったりだったと思います。

 

田舎なので、完全分離二世帯住宅を建てるだけの敷地を確保できました。

広い家でのんびりと過ごせています。

 

ここ数年は 郊外に大型店舗ができました。

IKEA、映画館のあるイオンなど、すごく近くはないけど 車で行ける場所にできました。

 

今は、在宅ワークもでき、ネットショッピングもしやすい時代です。

田舎の不便さも減っていると思います。

 

まぁ、虫だけは慣れないけどね。

虫が好きな人にはおススメです♪

お隣さん、好きなんですよ。ハチも眺めていました。

 

同居がきっかけではありましたが、田舎に引っ越し、15年暮らして良かったと思います(*^-^*)