アンケートで5000円ギフト券プレゼント!

総合病院(地域医療支援病院)は紹介状なしで初診5400円再診2700円かかるよ

総合病院と紹介状

セカンドオピニオンの話をしました。

子宮内膜増殖症の原因と治療法子宮内膜増殖症(単純型異型なし)の原因と治療・経過観察について

私は紹介状を持っていきました。

紹介状がないと費用も待ち時間もかなり違うんです。

 

症状から大きい病院で検査した方がいいかな。

当時も別途初診料がかかってたけど、それでも安心感には変えられない。

そう思って、突然 行く時がありました。

 

さすがに、今は気軽に行けない費用に上がりました。

私のような人を排除する為ですね。

 

紹介状が欲しい場合、かかりつけ医の判断がなければ、自分から依頼しないといけません。

ちょっと言いづらいよね。特に様子を見てればいいと言われると。

 

だからと言って、紹介状なしだと行きづらいのも事実。

お金もだけど、システムに逆らうようなものだから。

 

この記事では、そんな紹介状と総合病院について話をします。

 

地域医療支援病院に紹介状なしで受診した場合の初診料と再診料

紹介状がないと 選定医療費 がかかります。

H28年4月の診療報酬改定から金額が上がりました。

 

地域医療支援病院って どんな病院?

私が今回受診した病院は400床以上で許可された病院との説明書きがありました。

各都道府県知事が承認した病院です。

かかりつけ医と総合病院の役割

入院や手術、さらに詳しい検査が必要な場合に、かかりつけ医から総合病院に紹介。

 

診断が確定し、病状が安定したら、また かかりつけ医に戻します。

 

総合病院は、より高度な医療、救急医療を担っています。

そこに、緊急性のない患者が多く来たら困りますよね。

本当に必要な人に必要な医療を。

かかりつけ医との分業が目的です。

 

選定医療費(紹介状なしの場合)の初診料と再診料

具体的な費用を表にしました。

医科 歯科
初診料 5,400円 3,240円
再診料 2,700円 1,620円

※ 診察料とは別です。

高いでしょ。これぐらいにしないと変わらない。

仕方ないと思います。

 

紹介状(診療情報提供書)の費用と有効期限は?

診療情報提供書が正式名ですね。

かかりつけ医で紹介状をもらった時は 750円(3割負担)でした。

そんなに高くないです。

 

一枚A4の紙が封筒に入っていただけでした。

総合病院で見せてもらいましたが、子宮がんの疑い、エコー0.9ミリ

それぐらいしか書かれていませんでした。

エコーの写真もありませんでした。

検査結果などが付属すると費用が変わってくると思います。

 

その後の経過観察は、総合病院の判断であれば選定医療費がかかりません。

予約があれば、かかりません。

 

もし、私の判断で受診した場合は再診料がかかってきます。

上記の表の金額が加算されます。

再診料は初診料の半額ですが2,700円でも高いよね。

 

一度、紹介状を持っていったからと言って、そこで ずっと治療はできないんです。

あくまで、高度医療が必要な患者のみです。

看護師さんに質問しました。

 

同じ症状で同じ科を受診した場合、その紹介状は1年間有効。

4ヶ月以内に同じ症状で受診した場合は再診料はかかりません。

 

紹介状があると費用だけではなく待ち時間と対応も違う

紹介状持参の患者は受付が別の場所でした。

付き添いの担当がついてくれました。

座らせてくれて、紹介状を窓口に持っていってくれました。

窓口にも椅子があり、座って話をしました。

 

通常の窓口はずらーっと大勢が立って並んでいました。

最初、知らずにそこに並んでいたんです。

封筒に気づいた職員さんが声をかけてくれました。

 

手続きが完了したら、受診する科まで案内してくれます。

エレベーターのボタンも押してくれます。

 

さらに、診察が早い。以前は何時間も待ちました。

それぐらいは当たり前の感覚で行きました。

患者さん自体がこのシステムで減って、予約の人が多いってことかな。

婦人科に着いて、数分後の診察にびっくりしました。

 

ただし 採血は順番どおりで待ちました。かかった時間はそこだけ。

受付から会計まで、とにかく早かったです。

 

今回 初めて赤いファイルでした。いつもは透明。

ファイルで色分けされていました。

紹介状持参の患者はいろんな面で区別、優遇されていると思いました。

 

まとめ|紹介状をもって総合病院に行こう

総合病院は、紹介状持参の方が費用も安く済みます。

さらに、診察なども含めて、すべてが スムーズにいきます。

説明・希望しなくても、踏み込んだ検査をしてくれます。

話が早いんです。

 

お金がかかるから行きづらい。それぐらいの感覚でした。

はっきりと役割分担が変わったのを感じました。

病院は、しっかりと使い分けないといけないですね。

 

精密検査代も高額になることが多い。

プラス5,400円だと、一万円札が軽く飛びます。

費用の心配もありますよ。

 

高額療養費制度で限度額を超えたら返ってきます。

あらかじめ、限度額適用認定証を窓口に提出しておくと その額までで済みます。

これも知っておいたほうがいいです。

 

要は かかりつけ医を持ちましょうってことなんです。

でも、私 婦人科難民なんですね。

今回、ようやく診断がつき、総合病院の医師をすごく気に入りました。

初めて的確な説明を受けて納得しました。

でも、 検査以外は診てもらえないんです。

 

もし、総合病院にかかりたい場合は、かかりつけ医に相談して紹介状をもらって行くほうがいいです。