アンケートで5000円ギフト券プレゼント!

Amazonプライム無料体験解約手順|手続き忘れても返金してもらえるよ

Amazonプライム会員解約・返金手順

私はAmazonプライム会員です。

急ぐ商品、送料がかかる商品はAmazonで購入しています。

ビデオや雑誌を観たり、プライム会員の特典をフル活用しています。

これだけの特典があるよ♪↓

Amazonプライム会費値上げAmazonプライム会員費4/12~値上げ年会費4900円でもやっぱりお得!!

 

▼30日間無料でお試し!▼

プライム会員を体験してみる

 

でも、無料会員中に あまり使わなかった人もいるでしょう。

その場合は自動更新したら、もったいないですよね。

退会(解約)の手続きをしておきましょう。

この記事では解約の手順をスクリーンショットを使って簡単に説明しますね。

 

オーディブルについての詳しい説明はこちらです↓

オーディブルは老眼世代の救世主Amazon Audible(オーディブル)は老眼でも読書を楽しみたい人の救世主 オーディブル解約・3ヶ月750円裏技Amazon Audible無料体験の解約(退会)画面がない?半額750円で3ヶ月継続できちゃうかも

 

プライム会員の無料体験期間中に解約しても30日は特典が継続

無料期間が終了すると自動的に有料会員に切り替わります

年会費4,900円、もしくは月会費500円

無料期間内は使わないともったいない。

 

ギリギリに解約しよう。

そんな風に思っていませんか?

それ間違いです。実は私もそう思っていたんです。

 

いつ解約手続きをしても30日間はプライム会員の特典が継続します。

だから、有料で続ける気持ちがないのなら、すぐに解約(退会)の手続きをしておいてもいいんです。

 

もし、気が変わったら変更すればいいんです。

ちゃんと3日前にメールでお知らせしてくれる通知を設定できます。

下記のようなメールが来ますよ。

お客様のAmazonプライム会員資格が、まもなく終了いたします。引き続き会員特典をご利用いただくには、下記のボタンより会員登録の自動更新を有効にしてください。

 

この時に手続きすれば、自動更新に また変えられます。

月会費、年会費も いつだって変えられますよ。

 

Amazonオーディブルは手続きをした時点で解約となりますがプライム会員は30日間たっぷりと使えます。

早く手続きしても損はありません。

解約して、更新前にお知らせを受け取るを設定しておくのが無難ですね。

 

Amazonプライム会員の無料体験は1度しかできない?

プライム会員登録につき1回限りとなっています。

でも、私 2回目もできました。

最初は有料会員は必要ないと思っていたんです。

今ほど使いこなしていませんでした。

よく特典を知らなかったんですね。

送料ぐらいしか使っていなかった。なら、もとがとれないなと。

 

そして、自動更新のまま・・・。

そう、クレジットで引き落としされたんです。

なので、この記事を書いているんですね。

同じような方がいらっしゃるかもしれないと。

 

そして、しばらく期間があいた後、もう一度検討したんです。

その時も同じように30日間の無料体験が使えました。

はっきりとした期間はわかりませんが、数か月以上はあいていたと思います。

試せることもあります。

 

プライム会員の解約を忘れた!自動更新しても返金してもらえるよ

自動更新された時、ショックでした。

当時は年会費3,900円でしたが、使わないのにもったいないと落ち込みました。

ハムりん動揺

でも、ちゃんと返金されました。

特にいつまでとも書かれていませんね。

 

有料会員になってから一度も「お急ぎ便、お届け日時指定便」を利用していなければ、年会費は全額返金されます。

こう書かれているんですね。

送料の特典(お急ぎ便・お届け日時指定便)を一度も使っていなければ全額返金してもらえるんです。

諦めなくていいんですよ(*^-^*)

 

では、利用していたら?

 

しまった。送料の特典を無料体験中のまま使っちゃってたよ…。

 

その場合は、年会費の残りの会員期間に対して日割り計算で返金されます。

登録のクレジットカードに返金されます。

 

返金の手続きの仕方

自動更新を止めるのと途中まで同じです。

ヘルプのお困りですか?⇒Amazonプライム会員のキャンセル方法

⇒Amazonプライム会員のキャンセル⇒会員資格を終了する

今すぐ解約する(ここで返金額が表示されます。)

 

Amazonプライム無料体験の解約(退会)の仕方を簡単に説明

まずは、Amazonのホームページに行きログインしましょう。

PC版で説明しますね。

そして、右上のアカウント&リスト⇒アカウントサービス⇒プライムを選びます。

Amazonプライムアカウントサービス

 

ヘルプからも行けます。

ヘルプ⇒プライム会員情報の管理⇒会員登録のキャンセル

アマゾンヘルプ

 

Amazonプライム会員情報の画面になります。

無料体験中はプライム(無料体験)と表示されます。

 

ここで、会費プランの変更もできます。

解約なので 会員資格を終了する(特典を終了)をクリック。

Amazonプライム解約処理

これでOKなんですが、ここから引き留め作戦になります(^▽^;)

この無料期間中、今までだけで2,500円も節約しましたよ。

ほんとうにやめちゃっていいの?って聞いてきます。

かなりの節約になってますね。

 

さらに、有料会員に移行した場合の特典400ポイントの申請ができなくなりますよって。

これについては後で説明しますね。

 

ここで、思いとどまったら  右側の継続ボタンを押してくださいね。

Amazonプライム送料節約

左の会員資格終了ボタンを押した場合です。

また、引きとめられます。年間会費を勧められます。

Amazon年会費引きとめ

意思が固ければ 会員資格を終了するとを押しましょう。

もう、終わりだよね?と思ったら、また引きとめられました(^▽^;)

同じことを言われます。

こんだけ特典があるよ。節約してるよ。400Pもらえなくなるよ。

いいんかい??って。

Amazonプライム引き止め続き

ちょっと、イラって思い始めるかもしれませんね。

特典と会員資格を終了をまた押します。

Amazonプライム解約完了

無事完了しました。終了の日付を教えてくれます。

もちろん、また 継続したくなったら再契約が可能です。

 

プライム会員資格の継続で400ポイントプレゼントキャンペーン

引きとめ大作戦中に、何度も400ポイントが申請できなくなるよと言われましたよね。

プライム会員を新規に登録した人で、そのまま有料会員に移行した場合 400ポイントもらえるんです。

プライム会員継続400P

*プライム有料会員に移行していただくと、移行日から7日目以降に本ページ上部に“ポイントを獲得”ボタンが出現します。このボタンは、移行日から27日を経過するまで表示されます(それ以降は、ポイントを獲得していただくことはできません。)

これね、自動的じゃないから必ず自分でボタンを押してくださいね。

有料会員になった7日目~27日までね。忘れずにね。

一度、退会が完了してから継続しても この資格がなくなっちゃうよっていう意味です。

 

1ヶ月500円です。400ポイントもらえたら100円です。

もう1ヶ月ぐらい続けてもいいかもって思いますよね。

 

アマゾンプライム有料会員退会(解約)・返金のまとめ

  • 無料期間中に早めに退会しても30日間は変わらず特典を利用できる。
  • 有料会員に移行しても、特典を利用していなければ全額返金してもらえる。
  • 利用していたら日割り計算でクレジット返金。
  • 解約しちゃうと、継続400ポイントプレゼントがもらえない。

解約手続きは超簡単。ただし、ちょっと 引き止めがうざい(^▽^;)

継続した場合は7~27日以内にボタンを押して400ポイントを忘れずゲットしておこう。

 

一度退会経験のある私ですが、継続する価値があるサービスだと思っています。

ちゃんと返金もしてもらえるし、とても良心的です。

試したことがない人は一度気軽に無料体験をしてみることをお勧めします。

 

▼30日間無料でお試し!▼

プライム会員を体験してみる